Sunny

この曲を作ったBobby Hebbは、3000曲をこの世に送り出したそうですが、この曲が最もヒットしました。でもこの曲が書かれた1963年は、彼のお兄さんがナイトクラブで刺殺されてしまった年。一緒に音楽活動もしていたので、家族と仕事仲間、そして音楽上のパートナーを一度に失い、それでも音楽に光を求めて書き上げたのが、この曲でした。

世界中でカバーされていて、名演もたくさん残っています。

しかし、あえて聴いていただきたいのが、これ!

楽器陣のGroovyな演奏に全く影響されない勝さんの堂々たる歌いっぷり。確かに、日本語でグルーブ感を出そうとすると、日本語の響きとしてはちょっとおかしくなるんですよね。バックが何をやろうが己がスタイルを貫き、美しい日本語で朗々と歌い上げる。さすが、昭和の大スターは凄いです。